平らでない壁面に施工|ダイノックシートの施工ならビビッドへご用命ください。

質問

ダイノックシートの業者は平らでない壁面に施工することができますか?

私はホテルの経営をしており、客室の壁をダイノックシートで張り替えたいと考えているのですが、壁面が平らでない部分があって、そこにも施工することができるのか不安を感じています。
そこで、業者にダイノックシートの施工を依頼する際には、壁面が平らな状態でなかったとしても対応できるのか教えてください。

回答

下地作りをするためできる限り対応できます

ダイノックシートの施工を検討していても、壁面が平らでないから施工できないと考える人がいるかもしれません。
私達はそうした問題についてできる限り対処することを心がけてダイノックシートの施工をしてきた業者です。
先日相談されたケースでは、壁がボコボコになっている場所にダイノックシートを施工することができないかとのことでした。
実際に現場を見てみないことにはわからないと伝えて、さっそくスタッフを現場に向かわせてみると、下地処理をしっかりと行うことによって、キレイに施工可能であるとわかりました。
契約することになり、工事に取り掛かることになって、その際には丁寧に下地処理を行ったため、施工をしたあとにはどの角度からチェックしてみても平らに見えるようになり、依頼者に確認してもらったところ、お褒めの言葉をいただきました。
このようにダイノックシートは施工するまえに下処理をきちんと行うため、たとえ平らな壁面でなかったとしても、施工できる可能性があるため、諦めずに業者に相談してみることをおすすめします。

このページの先頭に戻る

株式会社ビビッド