ダイノックシートという選択肢も増えて - ダイノックシートについてなら株式会社ビビッドのブログ

ビビッドのダイノック施工ブログ

2017年06月23日 [ダイノックシート 施工]

ダイノックシートという選択肢も増えて

imges

ダイノックシートという選択肢も増えて


これまではクロスや羽目板という頭しかありませんでしたが、ダイノックシートという選択肢も増えて店舗やリノベーションなどの施行に使用する材料の幅が広がりとても助かっています。
一般的なクロスであれば室内でしか利用できませんでしたが、ダイノックシートであれば屋外でも利用できてクロスと同じような見せ方ができるのでまだそれほどダイノックシートは採用していませんが、これまで採用したお客様にはとても評判が良く、今後もビビッドさんにはお世話になります。

imges

ダイノックシートをどんどん採用していきます


これまでも内装工事はビビッドさんのお世話になっていましたが、今後はダイノックシートという3Mさんの新商品も利用できるようになり、より多くの内装材を選べるようになってとても嬉しく思っています。
特に傷や汚れがあってもそのまま利用できるため、リフォームや改修工事に採用するにはとても便利で、普通のクロスのように木目やメタリック柄などたくさんの種類があるため、全てのお客様の要望を叶えることができるので今後もどんどん採用したいと思っています。

imges

屋外にも利用できるダイノックシートのお陰で


ビビッドさんにはリフォーム工事を中心に多くの現場の内装工事でお世話になっていますが、ダイノックシートという屋外にも利用できる商材を提案してもらえたお陰でトラブルも無事解消できて本当にありがとうございました。
下地に大きな傷がついてしまいどうやって修繕するか頭を悩ませていましたが、ダイノックシートはそのまま商材を張るだけでいいので、多少面積を大きく張ったとしても元通りにするよりは費用がかなり浮いて助かりました!

このページの先頭に戻る

株式会社ビビッド